2017年1月4日(水)

三ヶ日も終わりましたが、今更ながらあけましておめでとうございます。
といっても年末から年始にかけてさして何をしたという訳でもないですし、概ねスケジュール通りに物事を進めていただけでもあるんですけどね。
予定通りにコミティアやマリネリアでのアイマスの即売会に行って、冬コミもこなした感じですし。
あえて言えばT&T完全版が遂に発売されたことで、改めてどっぷりトロールワールドに沈み込んで遊んでる訳ですけど。
冬コミに関しても細かく言うことがあるとすれば、東7を利用が本格的に行われたことと、企業ブースが西館をより侵食してることですかね。
まあ今回の配置の都合上、西には行きませんでしたが、東7は3日目にオリジナルの男性向けがあったことで手間が広がる構造になっていたというのもありますけど、結局3日目の東7はKENさんに行ってもらいましたけど(笑)。
後は久しぶりに2日目でセーラームーンのサークルでスケブにほたるを描いてもらったり(ここ暫くは3日目以外で描いてもらったなかったですし)、1日目にKENさんが9時半回ってからトイレに行くと言い出して、その10分も経たないうちに列移動が開始してしまったので、彼の荷物を抱えて西館入口で合流すべく待っていたということくらいですが。
ともあれ相変わらずあまり書くこともないんですが、何かこのサイトも進展したりしてやりたいところではありますね。
では、今年も宜しくです。


2016年9月19日(月)

コミケから1月経ちましたが、今月は今年3回目の歌姫庭園です。
結局8月のコミティアには行かなかったので、夏コミ以降で最初の即売会ですね。
という訳で相変わらず巨大なアイマス系イベントですが、今回も規模が相変わらず凄いことに。
一応300がサークル数の最大の目安の筈がそれを飛び越え、普段コスプレやイベントスペースとして使ってる範疇もサークルのテーブルを置いて、コスプレゾーンなどはRio2階の小展示ホールに丸々移動ですからね。
だもんだからいつも以上に壁を背にしたサークルが増えて、所狭しとサークルも一般参加も大賑わいですし。
しかも今日は雨が降ってた訳ですけど、午前中は降り出すまで行きませんでしたし、午後も小雨以下だったのもあって客足に影響はないと言ってもいいくらいでした。
もっとも森キノコさんのように、九州から参加するとなると台風にかち合うので、来るのはまだしも帰れなくなる危険を鑑みて、参加を取り止めた方もいますが。
んで今回はめろんとか使わずに全部会場内で収める形にしたので相応に使いましたが、「なげやり」さんとこでフレデリカを描いてもらえましたので大満足。
まあ内容は「うえきちゃんの着ぐるみ着たフレデリカ」という、何だかよく分からない代物でしたが……(笑)。
ちなみに描いてもらってる最中に蒲田のめろんに店舗受取に行ってたんですが、最近は秋葉原でKENさんとかとTRPGする時にも上手く合わせる形で利用してるんですけど、めろんの店舗受取は配送料がかからない上、預かり期間が長いので便利だと実感しました。
近場に店舗がある人とか、自宅配送よりも安く付きますし、受け取りも確実だからよく利用してるんじゃないかと。
逆にとらの店舗受取は預かり期間がそんなに長くないのもありますが、店舗に配送される時間がめろんよりずっと長く、それこそ1週間以上かかって店舗に着くのがザラなので、機会を合わせるのが難しくて利用し難いんですよね。
おまけに通常の配送料より安いとはいえ、僅かに手数料取りますし、1冊とか軽量ならネコポスのメール便の方がいいかも知れません。
まあ途中から話が変わりましたが、今年の残りの即売会の参加は冬コミまでは次の10月のコミティアと、11月のマリネリアでやるアイマスの即売会くらいなので、数自体は少ないですが、規模は大きいのをこなす形ですね。


2016年8月15日(月)

今年も夏コミが終わりまして、改めて日記をば。
今年から山の日ができた訳ですけど、そのおかげかコミケの前後に休みが入るおかげで日程的には大分楽ができてる気分です。
ついでに本来より早く休みが取れて、予定の一日前から休めたので、時間的な余裕が取れたこともあって、Xメン・アポカリプスも公開初日から見に行けましたしね。
んでコミケは今回はKENさんが1日目は行けないのでその買い出しを承った訳ですが、今回は1・2日目は少し遅めに出てみることにしました。
だいたい8時半くらいに国際展示場に到着する予定で行ったところ、両日共に10時15分前後には会場に入ってましたから、待ち時間もせいぜい1時間程度と、かなり楽ができました。
参加予定のサークルの状況にも寄りますけど、今後もこれでいいような気がしてます。
まあ3日目は企業ブースがなくても結構な状況でしたが、西34スペースを企業ではなく一般サークルスペースとし、西12を企業スペースとして使う構図は、おそらく今回だけとはいえ中々慣れないものもありましたが。
冬は会場スペースが広がるのでサークル数も増えるかも知れませんが、来年はどうなることやら……。
ところで今回の8月のコミティアは月末ではなくよりにもよってコミケの翌週である今度の日曜ですが、流石に今回は目当てになるサークルさんに新刊もないようですし、珍しく11月ではなく10月になってる次々回に参加した方がいいかな、とも思っておりますが。


2016年6月19日(日)

今日は今年二回目の歌姫庭園でしたが、同時にコミケ前で最後の即売会な訳でして。
前回のキュートオンリーとの間に予定通りにデッドプールを見に行ったり、ゲームレジェンドにも足を運んだりしましたが、歌姫庭園は流石に相変わらず規模に相応しい混雑というか。
特に今回はアイマス界隈では大手に部類されるサークルさんが幾つかあったというのもありますし、他に被るイベントがなかったというのもあり、列が一部会場外に飛び出てましたし。
ただ逆に混雑してたこともあってか、頼んだスケブが完成するまであちこち動き回っていた為、結果的に早く終わったんですよね。
KENさんに頼まれてた物もありましたが、基本的にコピー誌みたいなのを幾つか落とした以外は、概ね問題はありませんでしたし。
どうしても欲しい物とかで混雑が予想される物はメロンブックスなどに頼りましたからね。
おかげで前回のように、帰りの電車代が怪しくなるようなことは今回はありませんでしたし(笑)。
という訳で次の即売会は夏コミですが、今年は翌日が休める日程なので実にありがたい限り(笑)。


2016年5月29日(日)

今日はモバマスのキュート属性オンリー即売会「CuteStarFestiv@l(キュートスターフェスティバル)」に行って来ました。
会場は場所的に都合がいい所で電車代とかかからない場所なので行くのは重宝するんですが、ここで行うイベントはだいたい開場が遅く、12時からというのが多いんですよね。
その上、閉場が早かったりもしますが、今回においては特別そういう訳でもない予定でしたが、まあタイミングにも寄るんでしょうが朝早くからじゃない分だけ来場し易いというのはあるかも知れません。
しかしそれ以前に、そもそも参加予定サークル数が100に対し、最終的に130サークルの注文全てが当選だったので、会場キャパ的に凄い手狭というか……。
実際、会場すぐは無論のこと、暫くの間は通行の制限やら人気サークル周辺での停滞なども当たり前のようにありましたし、開場1時間もせずにカタログも売り切れましたしねえ。
個人的なイメージとしてはかつてよく行っていた、TFの即売会に近いものを感じましたが。
まあ人気があるのはいいことですが、最終的には何故か幸子絡みの本を多く買ったような気も(笑)。
でも当日頼んだスケブはほたるでしたから、それはそれで(笑)。
個人的に大満足な一枚を頂けて感謝ですし、それを思えば当日の苦労も安いものです。
次のアイマス絡みの即売会は6月の歌姫庭園で、それを終えればコミケまでは予定はない筈ですが、それまでが予定で一杯一杯なんですがね(笑)。
今度の土曜辺りにデッドプールを見に行きたいですし、翌日にゃKENさん達とTRPGの予定がありますし、歌姫庭園の前の週にもKENさんにゲームレジェンドはどうかと誘われてますからねえ。


2016年5月5日(木)

すっかり日記しか更新しないサイトになりましたが……(笑)。
とりあえずGWの連休にあったことでも、適当に書き連ねますかね(笑)。
今年はどういう訳か休みの都合が妙に良いというか、GWが丸々1週間の連休という形になってまして。
結果、初日からキャップを見に行くことができました。
流石に毎回面白いですが、新規参入のパンサーが大活躍で、スパイディもガッツリとユニバースに関わる形と、シネマティックユニバースのシーズン3の第1作目としては文句なしかと。
パンサーの映画も期待したいところですが、その前にストレンジもありますから、まずはこちらでしょうね。
そして6月にゃ、我らが変態デッドプールもありますし(笑)。
んで今年は日曜開催ということもあってコミック1に自分で行ける都合が取れた訳ですが、今回はKENさんと一緒です。
コミケと違って会場1時間前くらいに行ってもあまり無理のある列状況になったりしないのはありがたいですが、日曜だからというのもあるかも知れませんが、やや人が多めに感じましたし、開場から入場まで30分くらいかかったので、十分に盛況だったいい証拠でしょうね。
ちなみにわざわざKENさんに自慢する為に前回の若林先生に飛鳥を描いてもらったスケブを持って行ったりもしましたが、結果的に現地で描いてもらえる機会に恵まれましたので、これもこれで上手くタイミングの巡り合わせが良くてありがたい話でした。
して今日は遂にMBFとコミティアが被ってた当日な訳ですが、結局台東区の貿易センターから国際展示場までハシゴすることになりました。
まずは朝からMBFに向かい、折を見て展示場に行った形なんですが、時間にして丁度1時間くらいだったので、何とか無理のない範疇での移動だったんじゃないかなと。
電車の乗り継ぎが結構面倒でしたが、最短で無駄な電車代を使わないようにすると、4回も乗り換えする羽目になりましたからねえ。
ともあれ双方において結果的には両箇所で1箇所ずつだけコピー誌を落としたこと以外は全てクリアしたので良しとしておきますが。
MBFの方は会場すぐに駄目だったようですし(その分、かの変人中の変人として有名なエンジェルママさんとこや、人気のあるハラヤヒロさんとこは大丈夫だったんですけど)、コミティアの方も時間的には無理かなと思ってましたから。
まあコミティアの方は絶対に、というところが3箇所程ありましたし、事前のチェックで興味があったところは全部買えたので満足ですね。
スケブも可能ならというレベルで考えてましたが、MBFの方でいい感じの周子を頂けたのが嬉しいところでしたが、流石にコミティアの方は時間的にも迷惑や無理があるので血迷った真似はしませんでしたが(笑)。
ちなみにですが、私が展示場に着いてから約40分程後にカタログが売り切れて入場フリーになったんですけど、結果から言えばカタログがないとやっぱ困る、というのを痛感しました。
何と言っても列の場所が地図がないとチンプンカンプンですし、うっかりナンバリングを間違えてた場合などに即座に対処ができないから、あって困ることはない、という言葉を改めて理解させられたというか。
何はともあれ忙しい1日でしたが、結果オーライなので最終的にめでたしとしておきましょうか。
しかしこの連休、全体的に暑かった日々でしたが、4日の深夜から朝方にかけての強風と大雨にカチ当たらなかっただけ良しと考えるべきなんでしょうね。


2016年4月10日(日)

今日は今年最初の歌姫庭園の日でした。
流石に歌姫庭園は毎回、何時においてもサークル数がほぼ募集枠一杯に揃うという、単体という枠を捨てれば既にマイベストフレンズ以上と言ってもいいレベルになっているだけあって、今回も300サークルを超える規模に……。
イベント時期とかにも寄るとは思うんですが、直後に五月のコミック1とマイベストフレンズ、そして六月にもある次回と、年末に比べてアイマスの即売会は春から夏にかけての方が活発な気も。
まあサークルさんの都合でどれに出るかとかもあるとは思いますが、逆を言えば近しい日程のどこかしらで真新しい物が期待できるというのはありがたい話ですし。
それは兎も角、今回も入場待機の際に列のシャッフルめいたことをやってましたが、今回は最初に四本列を作りそれの順番を決めたら、今度はその列の両端のどちらが前かを決めるという妙に複雑なことをして、入場待機列の最終形成が行われました。
ちなみに私がいたのは三番目の列の前側だったので、普通に並んだのとそんな印象は変わりませんでしたけどね。
という訳で即売会が開始し、数の多い中を色々買って回った訳ですが……来なかったサークルさんや新刊がなかったサークルさんがそれなりにいたのに、それでもまさか財布の中身が小銭が僅かになるまで買うとは思わなかった……。
これだけ財布に余裕がなくなったというのは、数年前のKENさんが一緒だったマイベストフレンズくらいだったような覚えが。
そのKENさんで思い出しましたが、当日にKENさんが欲しがるだろうサークルさんとこもついでに幾つか買っておいたんですけど、その中でご存知、若林まこと先生のサークルさんとこで新刊がなくて配ってたペーパーをKENさんの分ももらって来たんですが、その折に一度頼んでみたいと前々から思っていたので、遂にスケブを頼んで来ました。
尚その際、つい口からシャマルだとかぴにゃこら太だとかPにゃこら太だとか出そうになりましたが、ルールやTPOを弁えて飛鳥を頼んで来ましたが(笑)。
これはKENさんに自慢する材料にしよう、と思って戦利品として持ち帰りました(笑)。
そんな訳で次はGWにコミック1とマイベストフレンズ、そしてコミティアか……。
やはりマイベストフレンズとコミティアはハシゴするしかないので、上手く立ち回りたいところではありますが……時間的に閉場が遅いコミティアとはいえ、流石に数は回れないから目当てのサークル以外を物色するのは無理がありますし、マイベストフレンズに時間を使いたいというのもありますから、絞って回らないと。


2016年1月31日(日)

さて、今回は二度目のコミティアに参加して来ました。
前回参加の8月末との間に11月の大きいコミティアがありましたけど、こちらは参加してないんですよね。
今回の1月のコミティアも前回の8月のと同様、コミケ直後だから空き気味とも言われてるのもあるでしょうけど、基本的に前回参加した際のイメージで行きました。
今回も今回で幾つか目当てのサークルがあることから行くことを考えましたが、実を言えばわりと土壇場まで参加を考えてた面もあります。
前日から当日の天気が怪しいというのもありましたけど、何より目当てにしてたうち3つのサークルさんが、ギリギリまで進行が怪しい、事前情報が前日までなく新刊も結局なし、今回は新刊予定のプレビュー、という状況だったので考えてました。
それで当日の天気がかなり良くなったことと、進行が怪しいサークルさんも前日でようやく完成と聞き、それ以外でも目当てが幾つか出て来たこともあって結局は行って来た訳で。
実際、10時半に展示場に着く形で行ったので移動においては楽だったことは変わりませんが、入場前の列への移動が前回以上に手間取った気がします。
東側からの直接侵入ができない都合上、西から内部を通り抜けてそこから東側の外へ抜く、外壁から東館内に侵入するという回りくどいルートでしたし。
おまけに東館側駐車場の傍にわざわざカタログ売り場を設置しているという、これまた面倒な構成になってましたので、無駄に歩いた気もします。
まあ会場すればほぼすぐさま入場できるような程度の混雑ですので、余程極端なサークル以外は適度に人がいる中をじっくり見て回れることもまた前回同様でしたが。
とまれ、今回は目当て以外にも時間があったことを利用して興味のあるジャンルスペースの辺りを流し見して掘り出し物を探すように幾つも購入意欲を沸かせるサークルさんを見付けることができましたし、前回のコミケで電気ウサギさんが1ページ開けて描いてくれたものだからまた中抜けになってたスケブのページに描いてもらえたりと、実に調子良く進めて何ら問題はありませんでしたけどね。
次回のコミティアは11月のを上回る最大だろう、GWのやつが開催予定ですけど、正直こちらの参加は考えてるところなんですよね……。
というのも、同日に会場が移ったマイベストフレンズが控えてますし。
ただ距離的に電車で1時間の範疇であり、コミティア自体が時間的に長くやってるイベントであり、比較的余裕のあるイベントだから早く引け次第目当ての本が存在するうような状況下に限り、そうした本のみ目的で入場フリーになるタイミングを見て行っても良いんじゃないかとも思ってますけどね。
まあハシゴはできればやりたくないってのはありますけど、近くなってみないと分からんですが。


2016年1月1日(金)

そういう訳(?)で、今年も恒例の正月更新ですね。
いつも通り、コミケの事後報告ですけど(笑)。
今回も1日目は日程的に参加できなかったので、KENさんに頼む形で回ってもらい、2日目に同行して受け渡しをしましたが、通販で大きいところをやはり捌いておいたものの、今回もタイミングの都合とかで上手くいかなかった部分がありましたね。
しかも想定上の結果を見るに2日目の負担はまだしも、3日目にKENさんの方が割りを食う部分が強い印象があったので、昼くらい奢らないとバチが当たると思ってそうしたりした2日目です。
とまれ、3日目においては通販のタイミングをしくじった物などは最終的に現地で買う形でこなしましたが、そりゃ現地で買った方が安く付くのは事実ですが、どうしても手荷物の量とサークルの当日の状況が読めないというのがありますしねえ。
実際、今回のKENさんと目的が被ってた一つである、ツナマヨさんとこのサークルは壁ではなく島角のお誕生日席とはいえ、外に伸びる程に混雑して、11時過ぎに既刊在庫含めて壊滅するとまでは予想に付きませんでしたから。
まあお隣の電気ウサギさんとこでスケブ描いてもらえたのと、他でよく行く奈緒とまゆがメインのサークルさんとこで続けて描いてもらえたのは何よりの報酬でしたが。
そして帰りは相変わらずトンデモな量になったアイマス絡みの本を文字通り抱えるようにして帰ることになった3日目でしたがね(笑)。
次回はまたコミティアに行こうかと考え中……次回もそれなりに興味のあるサークルさんとか、ありますし……。


2015年11月8日(日)

という訳で二週目(笑)、今日は「アイドルMySTAR2015」でした。
今回はKENさんが一緒でして、開場が12時半と遅めなこともあり、余裕を持って集合。
こちらはお馴染み、蒲田のRioでなんですが、今回は最大受付サークル数200に対し、80と余裕もあったのか、約半分のスペースを入場待機スペースとして使えるようにしてくれてました。
結果的に雨となった今日において、役に立ったというのは僥倖というか。
まあ雨のせいと、開場が遅いこともあってか、開場前の人の数は思った程でもありませんでしたけど。
また、入場の前のちょっとした運試しとでもいうのか、待機列をキュート・クール・パッションの三つの列に分断して、好きなように並んでもらい、入場前にどの列から入れるかランダムにやるというお遊びを運営の方でやってました。
んで結果、適当にパッション列に並んでたんですが、順番がパッション→キュート→クールとなったので、かなり頭の方で入ることに。
入場がスムーズだったこともあってか買う本も順当にサクサク買えて、桃華ちゃまをスケブで頼んで来て時間も空いてることもあり、ブックオフやめろんで時間を潰してました。
その後、差し当たって特に変なことがあった訳でもないので、何事もなく終えて買って来ました。
ただ、ここに来てちょっと予定を変更。
残りはまた再来週にあるアイドルプロジェクトのみですけど、存外に目当てになるサークルもなく、参加サークルも少ないこともあり、今回はやめておくことにしようかと。
これで今年の即売会はコミケのみとなりますので、最後の働きまで小休止ですね。


2015年10月25日(日)

今回も即売会の話ですが、「アイドルマスター 765プロ AS+ミリオンライブ!オンリー同人誌即売会 IDOL STAR FESTIV@L」に行って来ました。
会場は以前にジュピターのオンリーで行った浅草橋の東商センターなんですけど、何か今回は妙に盛況でした。
入場前の人も大方ですが、会場がそれ程広い訳じゃないのでかなり混雑してましたから。
んで今回、ちょっと思い付いたこととして、もしスケブ頼んで時間が空くようなら、秋葉原まで歩いて行って時間潰すことを考えたんですよね。
1駅の距離とはいえ、高架線下を歩いて行けば10分で着く距離ですし、実際にわりと間が空いたので昼取った後に実行。
結果的にめろんでモバマスの楓のエロ本買ってまんだらけで時間潰してただけなので、電車代無駄にしないで済んだんだから意味があったのかな、と。
イベントでも当初の予定外で幾つか買えたのもあったこともあり、描いてもらった真美を抱えて帰って来ました。
そして再来週も、そのまた1週挟んで次もと、今週含めて隔週で3回のアイマス関係の即売会をこなす予定がスタートしたのでした(笑)。


2015年9月1日(火)

凄く久しぶりに、コミケ以外のことで日記とか(笑)。
まあ即売会絡みなんですが(笑)。
一応、文章系のページなのに、更新も滞ってて申し訳ないです(苦笑)。
んでこの前の日曜に、KENさんとコミティアに行って来たんですよ。
何げに、コミティアというイベント自体が初参加でして。
夏コミ後というのもあり、8月コミティアは基本的に空いてるとも耳にしてましたし、気楽に行けるという感覚でもありましたので。
まあ行くことにした理由が、一度行ってイベント自体の雰囲気や流れを把握してみたいというのもあったんですが、いつも主に通販で買ってるオリジナル作品のサークルさんが、表紙のナンバリングミスってショップに新刊出しても蹴られるだろうから、良かったら現地で皆さん買ってね、とか面白いこと言い出したからというのもあるんですが(笑)。
そういう訳で金曜から土曜の間に行くことにした、という強行軍でしたけど(笑)。
まあ当日は雨が降ったり止んだりでそこが唯一の手間と言えばそうなんですけど、それ以外にさしたる問題もなくて楽なことこの上ない即売会だったんですけどね。
展示場内で食事取るのも、駅のトイレも、実に空いてて楽チンでしたし。
もっともコミティアが東館2・3を使うのに対し、腐女子系で1と4〜6を使ってたので、女子トイレとかは結構なことになってましたが。
それは兎も角、当日では11時会場に合わせ、10時45分頃に並んで、11時10分くらいには入場していた、というレベルで簡単に入場し、目的の数カ所を回って、他もゆっくり眺めたりしてました。
そのついでに、件の表紙ミスったサークルさんとこで、随分久しぶりにスケブにオリキャラを描いてもらうということをしました。
現在ので都合6代目になる私のマルマンのスケッチブックですが、最初の1冊目の1ページ目に初代メガテンTRPGのPCキャラ、2ページにDrモロー先生のとこの毒田モロ男先生、3代目の最中にとあるサークルさんの自画像の人、という経歴を考えれば、まさしくかなりの久々です。
まあ4代目の8〜9割方もそうでしたが、丸々5代目に至っては、完全にアイマス・モバマスキャラしか居ないがな……(笑)。
ちなみにこの6代目、私はいつも最初のページは扉扱いにして、2ページ目から描いてもらってるんですが、間違えて新品で持ち込んだこの前の夏コミで、3ページ目から描いてもらうという珍事を起こしましたので、微妙に順番が狂ってますけど、似たようなことは前にもラストページの1つ前を空けてしまって日にちの順番が前後してることもあったので、調整できて良しとしておりますが。
ましてや、今回のオリキャラは久々というのもあって実に印象が良い、というのもありますしね。
そんな訳でさらりとコミティアを過ごしまして、夏コミの買い損ねとかアッガイ漫画とかを秋葉原で買い足しつつ、地元に帰って飲み会に参加して何事もなく8月を終えたのでした(笑)。
……しかし最近思いますが、本当にこの日記の存在意義が……やはり日記は気楽にできるmixiとかのブログ系にした方がいいのだろうか……一応、登録はしてあるしなあ。


2015年8月23日(日)

夏コミから1週間経って、ようやくここに書くことを忘れてたことに気が付きました(笑)。
まあ今回も普通に参加した訳ですが、KENさんが1日目を行けないからサークル周りを変わったので、2日目は行かないで代わりに頼むことでそれぞれ1、2日目を分担することにしたってくらいが特に何かしたって程度ですが。
もっとも今回も3日目はアイマス系にほぼ全ての重点があったとはいえ、通販で大手や壁なりのサークル、それに手荷物になりそうな物や確実性を求めるサークルの本は先にカットしたのに、それでも持ち帰るのも手間なくらいの荷物になるのだから困ったものです(笑)。
とはいえ今回もどうも上手く通販の無駄を完全に省ききれない感があったので、次回以降の教訓にして上手く活かしたいと思いましたが。


2015年1月1日(日)

あけおめ、ことよろ(笑)。
と、言いたくなるくらい、まともに更新しない日記です(笑)。
毎回のようにコミケ合わせで、新年になって書き上げる始末ですからねえ(笑)。
しかも去年は更新が止まりまくってましたし……(笑)。
んでいつもの通り去年の締めの冬コミの話ですけど、今回はちょっとその前日に騒動を起こしまして。
冬コミ1日目の二日前に、左手の甲の皮をバリッとやっちまいまして、全治二週間程の傷で3針縫ってもらう羽目になりまして。
もっとも患部以外は健常そのもので、それこそぶつけたりとか肌に負担のかかることや、水などで濡らしでもしない限りは問題がない状態だったので、当たり前のようにコミケに行きましたが。
流石に重い物を持ったりするにしても、紙袋とかカバンを抱えると肌が突っ張るから拙いと思ったので右手で多くの行動は取りましたけど、基本的に指はまともに動きますのであまり不自由がないですし。
まああまり無理をする気もなかったので全体的に早く目的を終えて帰るようにしましたので、3日とも1時過ぎくらいには帰りの電車に乗ってました。
それに全体通して今回の冬コミはいつもの目当てのサークルさんが落選してたりというのもありましたので、活動が楽だったというのもありますんで。
まあ2日目は雨が酷かったので入場するまでが手間でしたが、一番面倒な3日目にKENさんにかなり世話になったのでスムーズに終えれたというのも理由ですが。
そんな訳でコミケは結局いつものように買い込み、正月前なのでスケブに茄子さん描いてもらったりして、何事もなく終えることができました。
そして正月から映画が安い日なのでベイマックスを見に行ったりして、買って来た同人誌や溜まってた小説やら何やらを読みつつ、新年の初日を過ごしていましたが(笑)。
ともあれ、改めまして今年も宜しくお願いしますね。

2013年10月〜2014年9月

2012年10月〜2013年9月

2011年10月〜2012年9月

2010年10月〜2011年9月

2009年10月〜2010年9月

2008年10月〜2009年9月

2007年10月〜2008年9月

2006年10月〜2007年9月

2005年10月〜2006年9月

2004年10月〜2005年9月

2003年10月〜2004年9月

2002年10月〜2003年9月

2001年10月〜2002年9月

2000年10月〜2001年9月

1999年10月〜2000年9月



戻る inserted by FC2 system